明石山の会

__________________________________________________

例会報告

           ――癒しの時間を満喫したてんこ盛り例会――

             ラベンダーパーク多可と大井戸山



例会月日  2020年7月5日(日) 天気…曇り&晴れ

参加者   長浜(L・記)・五十嵐・川上・播田・福嶋  計5名  

コースタイム  JR西明石駅北口=マイスター工房八千代(天船寿し購入)=ラベンダーパーク多可(園内観光)~大井戸山(         794m、希望者のみ登山)~ラベンダーパーク多可(昼食:卵かけご飯)=エアレーベン八千代とうふ亭(豆乳ソフ       トクリームを食べる)=JR西明石駅北口

GPSデータ 大井戸山 【行動時間】3時間20分、【歩行時間】2時間50分
       【水平距離】4945m【沿面距離】5195m【累積標高】+593m、-594m


 例会日の前々日、前日は天気が悪く、鈍色の空を見上げながら当日の天気は大丈夫だろうかと気を揉んでいた。今回は弱雨決行とし、予報の降水量が3mmまでをOKにしていた。現地の雨が強ければ、大井戸山登山を止めればよいと考えていた。あにはからんや、例会日の朝は日が射していた。シメシメである。
 武漢ウィルスによる自粛解禁後の本会例会実施勝敗(6/47~7/19)は6勝3敗である。立て続けに3敗したあと6連勝した。今年は雨の日が異常に多く感じるものの、休日は天気がよかったということだろう。さて、今回は多可町の見どころ三箇所に寄り道をしながら、山登りもやろうという企画である。

 区 分  名   称  所 在 地  企 画 目 的
 登山以外  マイスター工房八千代  多可町八千代区中村  寿し購入
   ラベンダーパーク多可  多可町加美区轟  ラベンダー観賞
昼食〔卵かけご飯〕
   エアレーベン八千代とうふ亭  多可町八千代区中野間  豆乳ソフトクリーム
 登  山  大井戸山  丹波市・多可町  登山


それにしても、多可町八千代区はカタカナで命名するのが好きな街である。カタカナを使って高級感・差別感を出そうという役場の演出かも知れない。どこかの国の都知事と発想が同じだぁ~。英語のラベンダーパークは理解できるにしても、ドイツ語はなじみがない。マイスター(Meister)は職人などの名人、エアレーベン(erleben)は体験の意だ。ほかにもある。同じ八千代区にエーデルささゆりというホテル・レストランがある。エーデル(Ede)はドイツ語で高貴の意だ。

以下は、本例会に参加した5名の感想である。

〔播田〕マイスター工房八千代 ➡ 巻き寿司 
本日のメインは卵かけご飯でもなく、大井戸山でもなく、人気寿司店のマイスター工房の巻寿司。前日に予約しており、道すがら巻き寿司をとりに寄りました。店の前の駐車場には車と人が溢れており、予約時間通りに巻き寿司を受け取れました。お店の方に本日の予約巻き寿司は何本ですかと尋ねましたら、2000本とのこと‼。朝の2時から巻いたそうです。ご苦労様でした。早く食べたいな〜。

〔川上〕ラベンダーパーク ➡ ラベンダー園
ラベンダーパークはロマンチックな所です。きっと参加者が多いに違いないと思っていたので、参加は考えていませんでした。お誘いをして頂きどんなにワクワクしたか? ラベンダーパークはバス道からは見えないところにあり、車が近づくにつれて良い香りがしていました。薄紫色に山の斜面を彩っていて、とてもきれいでした。 山に登らないけれど遊歩道をぶらぶら歩き、楽しい時を過ごさせていただきました。卵かけご飯もとても美味しかったです。必ず長濱さんの例会はプラスアルファの楽しみがあるので本当はもっと参加したいです。



〔長濱〕大井戸山《オオイドヤマ、794m》
➡ ヤマビル騒ぎ
 大井戸山は千ケ峰の東にあって、稜線から飛び出た尖峰が目立つ山だ。まさに、播磨の「安達太良山」である。私自身この山を登るのは三度目になる。今回は三名の女性と登った。今はヤマビルの出没時期とみえて、ラベンダー園との境界にある獣柵を開けた地点からヒルの洗礼に遭った。ミニサイズのヒルが立ち上がりながら、靴から這い上がってくる。こんな場合、男は静かなのだが、女はワーキャー騒ぎになる。乾いた岩稜帯に出るまで騒ぎは続いた。丹治分岐から山頂までの20分間は、雰囲気がある道となり、岩場が連続する。元々、展望が利かない山だが、一箇所だけ南面が見える場所があり、そこからは播磨妙見山や篠ケ峰が見えた。5人も座ればいっぱいになる山頂で記念写真を撮ったあと、下山した。

〔五十嵐〕ラベンダーパーク ➡ 卵かけご飯 
大井戸山下山後、当パーク内の名物!!たまごかけご飯をいただきました。店内は、コロナ対策で消毒、透明のパーテーションがされていました。シンプルなたまごかけご飯ですが、それにかける醤油の種類が、甘口辛口、地元の醤油と20種類ぐらいの中から選べ、食べ比べできたのが珍しかったです。ラベンダーの香りに癒され、山も登り、美味しい昼食をいただき、前々から買いに行きたかった巻き寿司もゲットでき、とても充実した楽しい一日でした。




〔福嶋〕エアレーベン八千代 ➡ 豆腐・豆乳アイスクリーム
リーダーの例会に何度か参加していますが、山登りだけでなく今回のようにのんびりと癒される催しもあり、色々とご存知なんだなあーと思いました。帰り道、「エアレーベン八千代とうふ亭」に寄りました。絹豆腐は舌触りがなめらかでカラメルソースをかけたプリンみたいな感じでした。うすあげは焼いて醤油、鰹節をかけて食べると、シンプルな味で美味しかった。近場なので、又個人で行って、とうふ亭で食事をしたいと思いました。みんなと食べた豆乳ソフトクリームも最高!でした。
  



____________________________________


例会報告のページに戻る